Gaddet

【おすすめ】Galaxy Watchを買って良かったこと

Galaxy Watchを身に付けるようになって3ヶ月経たちましたので、便利だと感じた機能を紹介します。

Galaxy Watchとは

腕時計となることは勿論のこと、心拍計やGPSがついていてスマートフォンと連携することで様々な機能を使うことが出来ます。

なぜGalaxy Watchなのか

Galaxy Watchのような時計をスマートウォッチと言いますが、購入する時に種類がたくさんあって凄く迷いました。

最終候補となっていたのは、Apple Watch、 Huwaei Watch GT、 Galaxy Watchの3つで

・Apple Wach
四角い画面でバッテリーが心配だけどSuicaが使えるから便利そう…


・Huwawei Watch GT
2週間もつバッテリーは魅力的だけど46mmは大きすぎないかな…
(今は42mmモデルがあるみたいですね)


・Galaxy Watch
そこそこバッテリー持ちそう、42mmサイズもある…


と言う感じで優柔不断になっていました。

結局、決め手は時計のベゼルの操作がラクで見た目カッコいいという理由でGalaxy Watchにしました。

正直に言って直感です笑

Galaxy Watchのユニークなところ

Galaxy watchの最大の特徴は、ベゼルを回して操作出来るところです

スマートウォッチはタッチスクリーン操作なので画面が小さくて操作しづらいです!


Galaxy Watchはタッチスクリーンとベゼルで操作できるので圧倒的に使いやすいです!

実際のバッテリー持ちは?

Galaxy watch 42mmモデルのバッテリー容量は270mAhです。
通知量や使い方次第ですが平均で3〜4日くらい持ちます。

シンプルな文字盤に各種センサー(ステップ、心拍、歩行距離)が表示されたシンプル時計でMAX4日くらい持っています。

Galaxy Watchの便利だなと思ったこと

通知機能

Galaxy Watchで電話、メール、LINE、Twitterなどの通知内容を見ることが出来ます。
LINEの場合、内容の確認と返信まで出来るので便利です。

例えば、混雑している電車でスマホを出すのは面倒だけどGalaxyWatchがあれば簡単に返信出来てしまいます。

睡眠効率の確認

動きの検知や心拍数から睡眠の質をモニタして睡眠効率を見ることが出来ます。
(Galaxy Watchからスマホにダウンロードした画像です)

日々の睡眠が見えるようになるので、睡眠時間に気をつけるようになります。

僕は、運動して疲れている日は睡眠の質が良い傾向にあることわかったので寝る前は少し運動してから寝るようになりました。

あとアラーム機能も便利です。
音に加えて振動で起こしてくれるので、気づかずに寝過ごすことが少なくなりました。

フィットネスログ

歩数、心拍数、高度計などのセンサから運動量や消費カロリーを見ることができます。

日々の運動量をグラフで表示することも可能なので運動不足の人は改善のきっかけに繋がるかもしれません。

僕はデスクワーカなので平日の運動量が最悪でした…

スマホを探す機能

Galaxy Watchから時計を探すことが出来ます。

スマホが見当たらない時に使うと、スマホが大音量で鳴り響きますので直ぐに見つけられて便利です。

ちなみに、スマホからGalaxy Watchも探すことが出来ます。

音楽コントロール

GalaxyWatchに音楽を入れることが出来ます。

BTイヤホンとペアリング出来るので、身軽でジョギング出来ます。

スマホの音楽コントロールも可能で、時計で再生リストをみて選曲したり音量調整したりできます。

また、時計にスピーカが付いていて音も結構でかいので簡易的にスピーカモードとして使うことも可能です。

時計画面

アナログ時計、デジタル時計、フィットネス時計など様々な時計画面に変更できます。

無料でたくさんあるので、気分によってウォッチフェイスを変えられるのはスマートウォッチならではで嬉しいです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はGalaxy Watchの便利な機能を紹介しました。

腕時計を付けない派でしたが、GalaxyWatchを買ってからは毎日身につけています。
本当に便利だなと思うのでおすすめです。

スマートウォッチを悩まれている方の参考になれば嬉しいです。