Money

もうポイント失効しない!?楽天の期間限定ポイントの消費方法を紹介

楽天市場で買い物していると
いつの間にか溜まっていますよね?


いざ使おうと思ったら
知らないうちにポイントが無くなっていて、残念な経験をしたことはありませんか?


今回は、僕がやっている期間限定ポイントの消費方法を紹介してみたいと思います。

通常ポイントと期間限定ポイントの違い

楽天ポイントで付与されるポイントの種類

楽天のポイントには2種類のポイント、通常ポイントと期間限定ポイントがあります。どちらも1ポイント1円として楽天市場で使うことができます。

通常ポイント

有効期限は1年間ですが、
1年の間に何か購入して新たに通常ポイントを獲得すると
有効期限が延長されます。

光熱費などの定期的な出費を楽天カードで支払いしていれば、
有効期限を気にする必要はほとんどありません。


期間限定ポイント

有効期限があるポイントになります。
通常ポイントとの違いは有効期間を延長することが出来ないため常に期限を気にしておく必要があります。

キャンペーンによって期限が異なり
短いものでキャンペーン開催の数日間、長いものでは数か月という感じで期限はバラバラです。


ケチャ

期間限定ポイントは気にしておかないと
いつの間にか失効していることがあるので
定期的にから確認しておくといいよ

ポイントの確認方法


楽天トップのページより、ログインすると
総保有ポイントが表示されて、その下をみると「期間限定ポイント」を確認することができます。

楽天市場へ



おすすめ!期間限定ポイントの消費方法

さて、肝心の期間限定ポイントの使い方ですが、
僕は3つの方法で期間限定ポイントを使い切っています。

使用方法
  • バーコード決済「楽天ペイ」で支払い
  • 楽天ポイントカードで支払い
  • 楽天サービスで支払い

バーコード決済「楽天ペイ」で支払い

出典:https://pay.rakuten.co.jp/


使えるお店は限定されますが、期間限定ポイントを普段使うお店で消費することができます。


スマホの「楽天ペイ」アプリから、
決済する時にポイントを使う設定にしておくで期間限定ポイントを優先して支払いに充てることができます。


サービス開始時は使えるお店が少なかったのですが、
ここ最近では、コンビニや一部の家電量販店、ファミレスやスーパーでも使えるので大分便利になってきました(^^♪

ケチャ

僕の場合は、薬局やスーパー、外食で使っているよ♪
画像は一部だけなので詳しくは楽天ペイのページをみてね。

楽天ポイントカード加盟店で支払い

出典:https://pointcard.rakuten.co.jp/

こちらも楽天ペイと同じで普段使うお店で消費することができます。


楽天カードの裏面にあるバーコードを提示して
店員さんへ「ポイント支払いでお願いします」といえば支払い完了です。


楽天ペイが未対応で楽天ポイントカードなら使えるというお店もあるので
楽天ペイと楽天ポイントカードの両方持つことをおすすめします。



ちなみに、楽天ペイアプリから楽天ポイントカードのバーコードも表示できるので楽天ペイアプリを入れておけば、楽天カードを持ち歩く必要もありません。

ケチャ

ミスドやマクドナルドは楽天ペイに対応していないけど、
楽天ポイントカードなら使えるんだよ

楽天サービス

最後は、楽天系サービスでのポイント利用になります。


楽天市場の買い物はもちろんですが、
楽天モバイルや楽天でんきなどを利用していれば
期間限定ポイントを毎月の支払に充てることが出来ます。

ケチャ

毎月発生するものに期間ポイント利用できれば最強ですね。
ちなみに僕は、
楽天のふるさと納税にポイントを使用しています。
ポイントも使えてお礼の品ももらえてダブルでお得だよ(^^♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。


その他の方法として、
還元率は落ちるけど金券を楽天市場で買ってしまうという人もいるみたいです。


楽天はいろいろなキャンペーンを使うと
ポイントがザックザックと溜まりますが消費方法が悩みどころだと思って
今回は僕の利用方法を紹介していみました。

皆さんの参考になれば嬉しいです。